主な事業
主な事業

1 出版事業

(1)『学校教育研究所年報』の発刊
年報は、研究所の研究活動や事業内容の報告を中心にその年の教育課題にふさわしいテーマの論文等で構成しています。行政機関や学校現場が必要としている内容にするため検討を重ね、年度末を目途に編集しています。

(2)『教育時評』の発刊
教育時評は、毎回「最新の教育課題」や「教育界の動向」から適切なテーマを特集として組み、年間3回発刊しています。文部科学省や全国の自治体の長、及び各都道府県・市区町村教育委員会、学校管理職などにお届けしています。

(3)『小中一貫教育実践校ガイド』の発刊
平成27年6月に法制化された小中一貫教育は現在の学校教育にとって大切な課題です。全国で小中一貫教育に取り組んでいる先進的な学校を紹介しています。平成29年5月には第4集を発刊しました。

2 研究助成事業

研究助成事業は、山積する教育課題を改善し、求められている学校教育の独創的な研究への応援事業です。1校あたり年間40万円、2年間にわたり合計80万円を助成します。全国の国公立私立小・中学校・特別支援学校の中から5校程度の学校を研究助成校として選定しています。

3 研究開発事業

(1)教育課題研究プロジェクト事業
教育課題研究プロジェクト事業は、研究所の中核となる事業です。研究所の年間研究テーマに沿って、研究所員が都内公立小中学校管理職等の協力を得て研究を進め、その成果を年報に掲載し、広く行政機関、研究機関、学校現場に提言・提供いたします。

(2)小・中学校教科用図書の受託研究
教育界における動向、諸外国における教育制度、教育改革の諸事情について調査研究し、その成果を教育行政、学校等の教育関係者に提供しています。また、教科書関係企業等の依頼による教科書の内容分析、比較研究を行い、教科書の改善等にも貢献しています。